遅い!壊れる!気持ちいい!ホンダビートの素晴らしい世界!(15)夏枯れ

暑いですね~

すっかりブログ更新が止まってましたが、ビートもバッテリー上がり以降、カットオフターミナルは切ったままです。

少し涼しいなと感じて、乗ろうかと思っても、雨降ったりするんです(笑)という事で、今回は過去に交換したパーツレビューその後です。

無限サスペンション

1台目は純正、2台目はカヤバNewSR+タナベで乗ってました。購入時のサスも走行距離からすればそんなにヘタっていないはずですが、大きめの段差で、バンプラバーがないかと思うくらいのショックがありました。原因は、サスではなくブッシュのへたりでしたが…ボディもかなりのご老体ですから、サーキットをガンガン攻める乗り方ではなく、ちょびっと車高が落ちてくれればよい程度の選択肢でセレクト。

3台目は純正に近いと思われ、2cm車高が落ちる無限の新品(まだ出るみたい)を装着。ホントは20周年モデューロが良かったのだが、中古しかなく断念。ビートが出た当時の無限は”固い”のオンパレードでしたが、最近のはバネレートも変更になって柔らくなってはいます。でもヘタった純正よりは固いです。冷間時の走り始めが固く、少し走るとそれなりに良くなってくるのですが、冬場は腰に来ます。良い所は、キットになっているのでアッパーも付いてくる所。アッパーも交換したかったので、渡りに船。純正でサス一式パーツ取り寄せるより安いです。しかし、いつまで無限は供給してくれるんでしょうか?

お金と時間があれば、純正のオーバホールにもチャレンジしてみたいなあ。無限には車高ダウンの魅力はあるのですが、ただでさえ少ないサスストロークが犠牲になっていると思うと、純正の乗り味をもう一度味わいたい気持ちが最近大きくなってきました。純正ダンパーは分解できないようなので、バンプラバーを交換する程度ですが。

momoのステアリングとシフトノブ

ステアリングはmomoにしてますが、これは2台目の時に大枚はたいて買いました。という事はかれこれ15年前くらいでしょうか(笑)その後のS2000とシビックがエアバック内蔵になったので、そのままデットストックしてました。ハンドル取替のポイントは、

・純正ハンドルの取り付けネジが固い!固着してる場合もあるので、しっかりしたレンチで緩める。

・ボスは好みですが、純正はセンターがオフセットされているので普通ので装着すると、メータが見えなくなったりウィンカーレバーに当たったりします。オフセットされている専用ボスかオフセットスペーサーで取り付けると具合が良いです。

シフトノブは、純正が劣化してきていて、ハンドルともに若干べたつきが出てきてたので、交換。最近はマニュアル車のシフトノブってカー用品店で売ってない。昔はよく売ってたんだけどな。水中花入りとか(笑)

ということで、ネットです。ステアリングと合わせて、MOMOの球形レザーのNERO SK-99に交換。1万円近かった気がしますが、高いなあ…でも満足してます。S2000とタイプRユーロの球形ノブに慣れてたのでしっくりきます。momoのロゴもイエローでステアリングともマッチしてます。アルミじゃないので夏場でも熱くならないしね。シフトポジションの表記が無いので車検の時はメモに書いてはりつけましょう

be20160901_2

蛇足ですが、運転中シフトノブに手を置いちゃダメですよ。ギア側に押し付けるように手を置いてると、ミッションへのリンケージやミッション本体にダメージが出ます。押さえてないと運転中シフトノブがブルブル動いてますが、あれで余計な振動を逃がしているので、押さえつけるとミッション系がへたります。逆手ハンドルとともに、癖になってる人をよく見ますが、直しましょう。ああ、MT乗ってる人はもう希少か…

あとはペダル

いやあ~AT全盛の今、ないですね、3ペダルのペダルカバー。カーショップではなく、カー用品中古店のワゴンに入ってました。カーメイトのRazoの軽自動車用です。純正ペダルにクリップで挟むお手軽タイプです。しかし、なめてはいけません。ただでさえ狭い車内。サイドシルも高いので、ヒューズ交換と同様かなりアクロバティックな態勢での作業になります。ペダル、フットレストの間隔も狭いので位置調整も大変です。純正よりも間隔も若干狭くなるので、足の大きな人はたぶんつけないほうが良いでしょう。二つ同時にペダル踏んじゃいます。

be20160901_1

ブレーキペダルの根元にある樹脂パッドが破損するとストップランプが点きっぱなしになります。正式名称は「ペダルストッパ-」だった気がする。樹脂部品は経年劣化で割れるので早めに交換しておいた方がよいですよ。全部のペダルに樹脂ストッパはついてるので、念のため合わせて交換しておきましょう。

早く、涼しくならないかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です